簡単に組み立てられるステージ
2018年5月31日

設営作業が手軽になるアルミ製のステージ

企業や学校、公民館などはイベントを催すためのステージを所有していることが少なくありませんが、イベントのためにステージを設営すると相当大がかりな作業になることが多いです。

倉庫から鉄パイプなどといった重い資材を搬入するのは非常に大変ですし、間違って落下させたりした場合は怪我を負ってしまうことがあります。手配できるスタッフが高齢者や女性しかいないときは設営するのが大変です。鉄パイプは錆びることもあるため、何年かぶりに倉庫から取り出してみたら錆びて役に立たなくなっていたという場合もたまにあります。そのような悩みを解消してくれるのがアルミパイプでできたステージです。

アルミ製のステージは、軽いというのが最も大きな特徴となっていて、高齢者や女性の方であっても比較的簡単に運搬してステージの設営することが可能になります。町内会のお祭りで利用するような小さなものであれば、何人かの大人が作業すれば1時間以内で組み立てることが可能です。軽いため簡単に組み立てることができますし、万が一手元が狂って落としてしまっても大怪我には繋がりにくいため安心できます。

アルミ製だと耐久性が低いのではないかと感じるかも知れないですが、日本国内で製造されていて、耐荷重試験などをちゃんとクリアした品質が確かなものであれば問題ありません。錆びにくいという性質もあり長く使う続けることが可能なのもメリットになります。アルミでできたステージは利用しないときに折り畳めてコンパクトに収納できるため便利です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *