美容外科の脂肪吸引術の成否は、機械の性能と医師の腕にかかっています。

失敗の確率を少しでも減らすには、次の3点に注意して美容外科を選ぶと良いです。
機械の種類と違い、専門性、吸引量以外に重視していること、の3つです。


1つ目の機械の種類を聞いて、それを素人にもわかりやすく説明してくれるかどうかをチェックすることが大切です。



脂肪吸引のメリットもデメリットも合わせて教えてくれるならば、患者の利益を考えて治療してくれる可能性が高いです。

2つ目は、医師の脂肪吸引の技術が高いかです。

ほとんどの美容外科は、脂肪吸引以外に二重や鼻の整形など、扱っているジャンルが幅広いです。

そのため、他の手術では経験値が豊富でも、脂肪吸引については技術が浅いこともあります。



また、我流にこだわりすぎて、もっと良い方法を施してくれないケースもあります。

自分の考えだけに固執しているような医師ではなく、セミナーなどで様々な知識や技術を得ている医師に相談すると安全です。3つ目の脂肪吸引量以外に重視する点は、ボディラインを美しくすることまで見えているかどうかに直結します。

脂肪をたくさんとったからといって、必ずしもきれいなラインになるとは限りません。



とりすぎてしまうと、かえって不恰好なラインになったり、肌の質感が悪くなることもあります。

美しくボディラインを仕上げるために、医師はどのように考えているのか、もし残すのならばなぜその部位の脂肪を残すのかを正確に説明してくれるかどうかを確認しておくことが大切です。

Copyright (C) 2015 美容外科の脂肪吸引で失敗しないために All Rights Reserved.